読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢でリセット☆

追加納税をきっかけに、ひどくナーバスになってしまった昨日。

この先が不安で、とても孤独で苦しくて辛くなって、

なかなか眠れないと思っていたけど、いつの間にか眠って、こんな夢を見た。

オレンジ色の広い大地がみるみる黒くなるのを見て、

このままじゃいけないと私は神社に駆け込んだ。

スーッと天に向かってそびえ立つ、沢山のご神木に囲まれた高貴漂う神社。

神社の入り口の番人のような人と何か話しをしたけど

内容忘れた…。

奥に入ると、占い師のような人がいて、並んでいる人達を次々に占っていく。

ほおづきのようなものを火であぶり、

あなたは良い、あなたは駄目みたいな感じで。

私の結果は、「良い」だった。

そして、串で刺した小さなパンを口に入れられ、食べたらとても美味しかった。

次に、これも食べなさいと、口に入れられたものを食べた途端、なぜか

私はポロポロと涙をこぼし、泣きだした。

その様子を、占い師のような人が「それでいいのや」と言わんばかりに頷き、あたたかく受けとめてくれた。

そして、目が覚めた。

連動してるんだな〜。

泣くことが今の私に必要な事だったのか(´ω`)

夢でリセットできた☆

弱音なんて吐いても仕方がないし、誰に頼れるわけでもない現実。

だけど泣きたい、だけど泣けない。

夢を介して泣いたことで、気持ちがリセットできた。

この夢を通して

潜在意識を越えて、何かに護られている

私は一人ではないということも気づかされた。

目に見えないものに

護られている。

手を合わせに行こうっと(人´3`*)