読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/9 moanvano

 家族の車に乗って帰っているとき本当はブックオフの近くで降ろしてほしかったけど言えずに自宅近辺まで来てようやく出かけるんじゃなかったのかと言われ家の近くで降ろされたのでトボトボと歩いていると背後から小学校の頃の知り合いに話しかけられたがイヤホンをしながらだったので最初の二言三言は聞き取れず適当に流していたらいつの間にか最近はどうだという話になっておりおれはお先真っ暗だよと返事したのだけどそいつはいい年してランドセルしょって歩いてるくせに人生がうまくいってるらしくてここでアーケード街に露天の古書店の本棚が置かれていたので歴史興味あるんだろ教えてくれよと雑に言われたけど祝詞全集って書いてあるし江戸時代のことはもっとよく分からんと適当に引き抜いてみたら古書ではなくビデオテープだったからこれ再生すればわかるし赤い絨毯敷くやつは大河ドラマでも見たことあるだろと説明しつつ小冊子を開くと大量の当たりくじが出て来る夢を見た。この夢は本当によく覚えていて、お先真っ暗と答えたおれとアーケード街の明るさに良い対比が効いていた。あと、姉が留守にするというので掃除ついでにその部屋に入ったらなぜか一\xB3

❹砲△蠅靴ǂ眈佬惺擦旅残蹐販拈椶靴討い襪燭瓮❺薀垢琉絜Ⅳ佑ǂ蘊佬慇犬燭舛ⓐ萁丨覆❹蘰類辰討海茲Δ箸靴討襪契萓諺瓩垸茲討唎譟舛辰道廚μ瓦鮓ǂ拭◉匐〃硑い覆Ľ譴砲箸辰討論議消蝋槪任靴ǂ覆い鵑世茲諭﹆銃鷸魹阿竜唎㍑瓦韻砲蓮\xA2CM撮影の一環でデブタレントがわたしも一緒に連れてってとアリの巣観察キットみたいに横だけが透明になった階段の模型にマンゴーを転がしたがデブなので途中で止まる夢を見た。これは起き抜けの夢の割に、変な階段の模型が印象的過ぎたのではっきり覚えている。

 夢の方が充実した一日だったな、とりあえず起きてすぐ、昨晩やり忘れていたまんが雑誌の予約をした。そういやネットの雑誌注文はAmazonで行っているわけだが、昨今は宅配状況が厳しいって話が出てきてるじゃん、それはAmazonとの関係が云々という話に収束しがちだけど、サービス残業を強いている企業の方にある問題の方が大きいよね、まあとにかくその厳しさのせいで送料が上がるかもみたいな話をしてるじゃん、でもそうなったら普通に本屋で全部注文するから特に気にしてないんだよね、到着日時もまったく変わらないし、単純に出かけることが手間なだけだから。そういう理由で書店サイドはむしろ、さっさと送料周りで一悶着起こって送料無料廃止してくれやと思ってるだろうな、と想像したりした。

 今日は充実していない、というより出かけてないだけなんだが、何故かと言うと天気が悪い。空が明るくなって晴れるような期待をもたせつつ豪雨が降り注ぐというむちゃくちゃな天気で完全に予測不能、雨雲レーダーはねっとり張り付く雨雲を表示しているし、押しても引いても出かけられない。こういう日は落ち着いて本を読むべきだ。地図の本、正確に言えば地形図の本とかが面白いのはやっぱり地形図に面白みがあるからなんだろう、廃止された地図記号とかホント面白くて、今の地図からじゃよく分からんけど昔の地図だと廃止された地図記号の沼田があるおかげで沼向という地名の由来が分かるとか、普通に興奮してしまって無限になるほど〜と呟いていた。地形図面白いけど、もうなんかアナログのは更新されてないらしいし、古い地形図買い集めるとか金銭的に悪い趣味っぽいし、地名への興味にとどめておくかなと考えてるところで地図の本を読み終えた。タックスヘイブンの本も面白いけど普通に金持ちへの嫌悪感が増加するんだよな、まあこれは増加させていい感情だけど。

 ところで、「まれ」で巻き込み事故みたいな評判の下がり方した能登地方に、北朝鮮からのミサイルというとどめの一撃が来そうでワクワクしている。まあミサイルなんか落ちたら金沢も無事じゃなさそうだが、ハングルのポリタンク大量漂着といい、どうも悪い予感がするんだよな。能登北朝鮮に能っ登られるとか言って笑ってるからもうダメだと思う。おれがね。ツエーゲン金沢も二試合敗北無得点とか言ってるわけだし笑うしかないでしょう、サッカーに特に興味はないが。夜は二月末で賞味期限が切れた甘いインスタントコーヒーを飲んで安らいだ。