読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【阪神】さすがメッセ

一昨日の中日戦では「福留が4番らしい打撃をしていない」と書きましたが、昨日はようやく4番らしい打撃を初回からしてて、やっと目を覚ましたよう感じられました。

3塁打を打てばサイクルヒットだったんですが、惜しかったですね。

メッセはメッセで立岡にヒットこそ打たれたものの、初回の立ち上がりからぴしゃりと押さえて見事な立ち上がり。

この初回の3点で方向性が決まってしまった試合でした。

ただ一つ気になるのは1点返されるきっかけの一つである3回裏の鳥谷のエラー。

今期は本当に多いですなぁ。

まあ難しい打球でしたけどショートでゴールデングラブ賞を4回取るような守備巧者にしてはなんだかなぁという感想を持たざるを得ません。

そろそろ落ち着いてきてもいいようなもんです。

その後、メッセは完投寸前の8回まで、9回はドリスがぴしゃりと三者凡退で〆て試合終了。

非常にいいペースでした。

なお2アウトから本気を出すのは相変わらずです(苦笑)

また打線の噛み合わなさも神がかっております(苦笑)

特に痛感するのは7回の攻撃。

1アウト満塁になったのに、北條、梅野があっさり倒れてチャンスを潰しました。

北條は少しずつ調子を上げていますのでいいとして、今年は調子が悪くなかった梅ちゃんがここんところ打撃が酷いです。

打ち方を変えたと聞いていましたが、それを忘れてもとに戻っちゃったんじゃないでしょうか。

捕手としてはがんばっているだけに、これでそれなりに打てたら心強いんですが。

ノムさん、敗れた巨人に「村田ヘッドにかかっていると思う」

(ベースボールキング - 04月21日 21:42)