読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚もしたことない人間が結婚を否定するのは本末転倒。

結婚すらしたことない人が結婚を否定するのは見ていておかしいですね。

残念な人なんだなと。

そんなに結婚を否定したいなら試しに結婚してみたらいい。

つまり、結婚を否定するならまずは自分が結婚してから言ってみやがれ、このくそったれって話です。

まず、パートナーと価値観合わないなら戸籍が汚れようが離婚したらいい。

居心地がいいなら結婚生活を続けたらいい。

パートナーとの子供が欲しいならそれなりに頑張ればいい。

子供を作る行為は好きだけど、結婚したパートナーとの間に生まれて欲しくないなら徹底的に避妊したらいい。

結婚する以上に離婚する方がエネルギー使うからよーく考えよう。

最後に結婚もせず独身を貫きたい人へ。

恋愛するなとは言わないけど、恋人となる人には「結婚する気なんてまったくない」って付き合う段階で宣言してください。

あなたの恋人が結婚願望が強すぎて「今すぐにでも結婚したい」レベルの人なら双方とも幸せになれません。

まず、結婚したい人は一刻も早く結婚したいと思っているので結婚したくない人と付き合うのは時間とお金の無駄です。

■「結婚しなくても幸せになれる時代、私は…」 ゼクシィ新CMに共感の声 編集長に聞く「多様化する幸せ」

(ウィズニュース - 05月09日 07:02)