読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

挿入

滴を先に浸け押し当てた時に、その割れ目を数回上下させ、その後押し返そうとする襞を、ゆっくりと押し入る瞬間が好きです。

その時に発せられる吐息やビクンとする動きが、なんとも言えず愛しい。

ゆっくりと内側の様子を感じながら、深淵へと行く途中の変化も好きです。

その様子を見ながら、その動きを繰り返す。

吐息が喘ぎに変わり、微動だったものがうねりをつくり、途中、動きに変化を加えると、その変化にも対応する。

もうこの頃になると。。。

この続きは、メール下さいね。